main.jpg

昇進祝いの祝電文例21選│電報を送る際のマナー、おすすめギフトも紹介

#就任・昇進・栄転

公開日:

更新日:

会社の取引先の方、日ごろお世話になっている方が昇進されたとき、どのような方法で祝福の気持ちを伝えればよいのでしょうか。

スマートなお祝い方法といえば、インターネットから手軽に送れる「祝電」です。今回は昇進祝いの祝電におけるマナーや注意点、ふさわしい電報の種類などを紹介します。記事の後半では、昇進祝いの祝電文例をまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

■そもそも昇進とは?

昇進とは、組織内での地位・役職が上がることを意味します。昇進することで、より重要なポジションを任されるようになり、その職務における責任も重くなるでしょう。

【昇進の例(一般的な会社の場合)】
・一般社員→主任
・係長→課長
・課長→部長


◇昇格、就任、栄転との違い
なお、昇進と似たような言葉として「昇格」「就任」「栄転」の3つがあります。昇進と混同しやすいため、違いをよく確認しておきましょう。
・昇格:組織内の等級が上位に上がること(※昇進をともなうとは限らない)
・就任:代表取締役など、役員以上の地位への昇進
・栄転:昇進・昇格をともなう転勤、花形部署への異動


栄転に関しては、単なる人事異動、出世コースから外れた異動(左遷)との区別に注意が必要です。社外からは栄転のように見えても、実際には本人が希望していない異動の場合があります。事情をよく確認したうえで、祝電を送るべきかを決めましょう。

■昇進祝いの祝電のマナーと注意点

昇進祝いの祝電を送る前に、以下のマナー・注意点を確認しておきましょう。

◇役職名の確認を忘れずに
お相手に失礼がないように、祝電には正しい役職名を記載しましょう。可能なら、そもそもお祝いすべき昇進であるのか、お相手の会社関係者に念のため確認しておくと安心です。

例えば、組織内での地位・役職は上がるものの、実際の立場は変わらないケースがあります。

◇祝電を送るのは辞令発表後1週間以内
昇進祝いの祝電は、辞令発表後1週間以内を目安に送ります。特別な理由がなければ、内定段階ではなく、正式な辞令が出てから祝電を送るようにしましょう。

内定の時点で祝電を送ると、前任者への配慮が足りないように思われるかもしれません。また、内定を取り下げられる場合もあるため、内定段階で祝電を送るのはなるべく避けるほうが無難です。

◇宛名の書き方に注意
昇進祝いの祝電の宛名には、昇進後の役職名とお相手の名前(フルネーム)を記載しましょう。辞令発表後の送付が基本ですが、内定段階で送りたい場合は、昇進前の役職名を記載してください。こうすることで、祝電が前任者に届くトラブルを避けられます。

■昇進祝いにふさわしい電報の種類

昇進祝いとして電報を送るなら、ベーシックな紙の台紙はもちろん、ギフト付きの電報もおすすめです。

インターネット対応の電報サービスであれば、台紙のデザインを確認したうえでお申し込みいただけます。電報サービスのe-denpoなら、ビジネスにぴったりのフォーマルなデザイン、明るさのあるカラフルなデザインなど、多彩なデザインのなかから選択可能です。

ワンランク上の電報を手配したいなら、刺繍・押し花電報、バルーン電報がよいでしょう。華やかさのある電報を送れば、昇進されたお相手にもきっと喜ばれます。

なお、会社の代表として手配する場合は、社内規程にしたがってください。個人で用意するなら、お相手や自分の好みに合わせてデザインをお選びいただけます。

ベーシック電報はこちら
刺繍・押し花電報はこちら
バルーン電報はこちら

■昇進祝いの祝電│参考になる文例21選

この度のご昇進 誠におめでとうございます
今後ますますお力を発揮されることをお祈り致します

この度のご昇進 心よりお喜び申し上げます
これまでのご努力の賜物と拝察致します
よりいっそうのご発展を心よりお祈り申し上げます

この度のご昇進 心からお祝い申し上げます
今後のご活躍とご健康を祈念致します

ご昇進おめでとうございます
今後ますますのご健勝とご活躍をお祈り致します

この度のご栄進おめでとうございます
御社のさらなるご発展を祈念致します
今後ともご指導 ご鞭撻のほどよろしくお願い致します

この度は大役へのご昇進 誠におめでとうございます
○○様のご活躍の場がさらに広がることを 心よりお喜び申し上げます

この度のご昇進 心よりお祝い申し上げます
健康に十分ご留意され 今後ますますご活躍されることをお祈り致します

これまでのご努力が実ってのご栄進 誠におめでとうございます
これまでのご経験を生かされ よりいっそうご活躍されることをお祈り申し上げます

この度のご栄転 心よりお喜び申し上げます
これまでの積み重ね ご努力の賜物と存じます
新天地ではご心労も大きいかと存じますが
今後のご活躍とご健康をお祈り致します

○○へのご昇進 おめでとうございます
御社のさらなるご発展のため よりいっそうご手腕を発揮されますよう期待しております

ご栄進おめでとうございます
この度○○にご昇進されたこと 心からうれしく思います
これから激務になるかと思いますが お体を大切に どうぞご活躍ください

この度のご昇進 誠におめでとうございます
ご家族様も さぞお喜びのことと存じます
健康を大切に いっそうの活躍を祈念致します

この度はご栄進の由 誠におめでとうございます
新しい立場で大変なことも多いかと存じますが
くれぐれもご自愛のほどお願い致します

ご栄進おめでとうございます
長年にわたるご努力に敬意を表し 心からお祝い申し上げます

この度のご昇進 おめでとうございます
新天地でのいっそうのご活躍を 心よりお祈り致します

この度は栄転おめでとうございます
また一緒に仕事ができることをうれしく思っています
歓迎会ではたくさん話しましょう

この度はご栄進おめでとう
これからさらに忙しくなると思うので 体調には気を付けてください
これからの活躍を期待しています

ご栄転おめでとうございます
これからはなかなか会えなくなってしまうね
今度会えたときは 新天地での話をたくさん聞かせてください

昇進おめでとう
努力を怠らない君なら きっと大丈夫です
これからも頑張ってください

お母さん 昇進おめでとう
家族全員が お母さんのことを誇りに思っているよ
いつもありがとう 体に気を付けて頑張ってください

お父さん 昇進おめでとうございます
家族のために 毎日仕事を頑張ってくれていること とても感謝しています
忙しいと思うけど 休めるときはゆっくり休んでね

■昇進祝いには胡蝶蘭もおすすめ

お祝いのお花として有名なのが、胡蝶蘭です。胡蝶蘭には「幸福が飛んでくる」という花言葉があり、お祝いの場にふさわしいお花とされています

胡蝶蘭は華やかな見た目でありながら、凛とした気品があります。お花の独特な匂いがしないので、場所を問わず飾りやすいのもよい点です。

胡蝶蘭を贈るなら、「根付く」という意味を込めて、鉢植えタイプのものを選んでみてはいかがでしょうか。昇進するお相手が、新しい地位・役職で存分に力を発揮できるように、願いを込めて贈りましょう。

電報サービスのe-denpoでも美しい胡蝶蘭のギフトを購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

胡蝶蘭のギフトはこちらこちら

■昇進祝いの祝電で喜びを伝えよう

昇進祝いの祝電を用意する前に、まずはその昇進がお祝いすべき昇進なのか、昇格・就任・栄転などと間違えていないか、詳細を確認しておきましょう。

祝電を送るタイミングは、正式な辞令が出てから1週間以内が理想です。前任者への配慮を忘れず、失礼のないように送りたいところです。

なお、e-denpoの会員登録をしておくと、電報や胡蝶蘭をスムーズに注文できます。登録は無料ですので、ぜひご検討ください。

無料会員登録はこちら

【e-denpoの祝電・お祝い電報】
その他の祝電ラインアップは、祝電・お祝い電報ページからご確認いただけます。

祝電・お祝い電報TOPページはこちら

おすすめの記事

今日・明日中に届けたい方

ご希望の種別をお選びください。

お届け先 郵便番号をご入力ください。

お申込みの流れ

  • 商品を選ぶ

  • お届け日+配送先を決める
    (配送可否チェック)

  • メッセージを作り、
    決済方法を選ぶ

  • 注文完了

電報サービスに関して